Stout!!!

なんとなく 音楽 とか お笑い とか 日常 をつらつらと。

Hey!

28歳のわたしこんにちはしてから約1ヶ月です。
大学生の頃ぼんやり考えてた自分は28ってバリバリに仕事して、そろそろ結婚しよっかなぁなんて考えてるはずだった!
今のわたし?仕事はそんなに責任もなければ大変じゃないし、結婚?相手いないし!ってゆーかこのままでいいのか人生!?なんて考えてる。予想なんてなーんにも当たらない。
自分の今に危機感覚えて勉強してるなんて誰が想像したよ?しないよね、だって28で結婚して半ご隠居する予定だったんだから!30でママとかそんなもんはほんとに理想論やで、20歳のわたしよ!28のわたしは国家資格取ろうとひーひー言いながら仕事しつつ勉強して、なんかわたしのことどう思ってるのかはっきりしない男に振り回されてとっ散らかってるんだよ!もっと大学時代しっかりしてればよかったな!!なんてね。
それでも毎日楽しく、浮き沈みあっても元気に、振り回されても依存して生きてます。結婚…はわからないけど28の間に相手捕まえられるかもよ。なんてね。まだわかんないけど。子安神社が縁結びの神様って知ってた?年の初めにあそこでおみくじ引いたら大吉だったからきっと大丈夫!
それから、あなたが次にいいなって思う相手は地元で出会うけど、あなたが今暮らしてるところに住んでる人だよ。仲良くなるきっかけはこれまでに2度経験してることがデジャビュのように起こってまたかい!?って思うところから始まります。正直笑っちゃいます。でもそこから1年すると、3回もそんな相手を寄越してくるのはその中からどうにかなれってことなのかしら?とかちょっと思ってきます。今のわたしはちょっとそう思ってます。ただその相手とどうなるのか今はわからないけど。もしかしたらまた親友が増えるだけかもしれない。
これだけ読むとなんか結構しんどいアラサーに突入しちゃった感じがするでしょう?でもね、そうでもないんだよ。日々思うことは山ほどあるし、楽しいことだけじゃなけりゃ、ここまでしんどくってもうやだって思うことも6年間いっぱいあったし、なんでそのままこの仕事、給料も待遇も雇用形態も悪いし、続けてきたんだろって思うこともあるし、ってゆーか思ってるけど、仕事に行くのが楽しくて、2年目4年目6年目って仲のいい同僚も出来て久々に誰かのことを思って、新しい友達だってこの期間に出来て、世間水準で見るとやばいなーって思うけどそれなりに幸せに生きてきてるんだよ。んで前向きに何かをしていかなきゃって思えるようになってるんだよ。
だから大丈夫、これからこんなこと考えられないってことがまとめて起こって、心も体もガッタガタになって、倒れて、なんのために頑張ってきたんだろ…馬鹿みたいって思う時期が来るけどね、今はそれがあったからこそこんだけ丸くなったテキトーでそれなりに周りの人から愛されてる(と自分では思ってる)わたしがいるんだって思えるから。

なーんて、8年前のわたしへの手紙。
人が生きる死ぬをはっきりと考えてしまって、心がガタガタしだす頃のわたしへ。
今それなりになんとかなってるよ、って。
今の自分は言い聞かして、前向きに進んで行くための過去のわたしへの手紙。

Barefoot

そういえばちょっと前に問題のあるレストランで
セーラームーンごっこで自分をあらわしてたくだりから
ちょっとそんなんが盛り上がっていた。

今日ちょっとヲタブログめぐりしてたら
いくつかのグループであてはめてたのを見て
急に思い出した。わたしはいつもマーズだった。
マーズが好きだったからマーズを選んでたのもあるけれど
その後の生き方のポジションもずっとそうな気がする。

しっかりものでツッコミ役、たまーに天然ぶっこむけど。
大体いつも主役の隣にいて。
赤って男の子だったら主役の色なのに主役の隣。
ちょっとどこか線を引いていて
キラキラ、男子からモテるのではなくって女子から頼られる女子。

小さい頃めっちゃ好きだった記憶はあるんだけど
そこまで覚えてないし、っていうか漫画とアニメが脳内でごっちゃになってる感も否めないので
あくまでわたしのなかのマーズ像なんだけど。

小さいころからセーラームーンごっこで
わたしはマーズだった。
うちにあったリカちゃん人形のセーラームーンのやつも、いっぱい持ってたキーホルダーも
全部セーラームーンとかうさぎちゃんだったから
きっと好きなのはセーラームーンでうさぎちゃんになりたかったはずなのに。
わたしはいつもマーズを選んでいた。

幼稚園でサンドリヨン(シンデレラ)の劇をやった時もそうだ。
わたしが勝ち取ってきた役はサンドリヨンではなくって意地悪な姉。
本当はとっても乙女主義で妄想癖の強いわたしが選んだのは
そんな妄想を具体化したような、夢の世界の生き物のサンドリヨンじゃなくって
現実をつきつける意地悪な姉の役。
あれ?あなたが好きなのはシンデレラじゃないの?


どっちも主役の横を離れず、引き立てる、出番の多い超脇役。
小さいころからそんなポジションを選んでいたんだな。
今だってそう。なんだかんだでいつも主役のような女の子の横にいることが多い。
俯瞰のふりをして、しっかり者のふりをして。ちゃっかりしてるのだ。
主役にあこがれるけど決して自分では主役にはなろうとしない。
だってわたし主役ってキャラじゃないし。
でも目立ちたいからその横はキープ!みたいな…
それを無意識にやってたんだな。今まで、ずっと。

Once upon a time

お昼休みにぼーっとご飯を食べながら今日のマッサン見てて
ふと、この内容は今日放送するって決めてた人がいるんだろうなぁと思った。
震災から4年の日、あの日からのことを思い出して、改めて命の大事さとか人の痛みとかに目を向ける日に
あえて、かずまの死とエリーのショックなシーンと終戦とを被せたのかなって。
ちょっと今日いろいろ詰め込みすぎな気がしたんだけど、そういうことなのかなぁって。
なーんとなく思って。140字じゃちょっと足りないから、ここに書いておしまい。

忘れたくても忘れられないし、忘れちゃいけないよね。

Radio

もともとラジオを聴くのが好きで
ラジオ聴きながら夜勉強したり
大学生の頃は毎週エレ片聴くのを習慣にしてて
合宿に向かうバスの中でさえ聴く
(結果周り巻き込んでみんな携帯でラジオ聴いてた)
ラジオあっちゃこっちゃ聴いててそのまま朝になっちゃってどうしようかって悩む週末・・
なんてくらいラジオっ子だったんですけども

最近は毎週3番組録音して聴いて…というか聴くのが追いつかなくって
どんどんストックがたまっていく日々を過ごしているのだけど

朝井リョウがANN0ってまじですか!?
加藤千恵と一緒にラジオって本当ですか!?
すごーく好きな作家2人でラジオって・・・
また録音が増えていくね、ほんとに消化できなくなっていくよ。
夜起きてられないタイプだから27時までとか起きてられないし。
そもそも22時からのラジオを毎週録音してるくらいだし。

うれしい悲鳴。どうしよう。4月からの楽しみがいっぱい!

Spring has come.

ええと、下書き溜めたままほったらかし。
春です春です、花粉症です。

ニベアのにおいがとってもやさしく感じます。
鼻のまわりがぼろぼろです。

そんなこんなで春なんですけど
今年になって2ヶ月が過ぎました。
森山直太朗のライブを見に行きました。
味園ユニバースを見に行きました。
すばる君ソロツアーは当たりませんでした。
ライブハウスに行きたい欲求が高まっております。
先日ラジオでルーブル美術館展の話を聞いてから美術館にも行きたくてたまりません。
岡崎京子展を見に行こうと思いつつ、3月までやってるからまだいいやと思っているうちに気づいたら3月です。
ルーブル美術館展行きたいな、平日にゆーっくり贅沢な気分で見たいな、そうしたら4月末まで行けないな。絶望!


なんとなくピアスとか整理してたら悉く同じ色ばっかりで笑ってしまった。

2月に買った雑誌たちのことを書いてたのんを途中で放棄してほったらかしてるのどうしようかな。

eat

普段は関西出身のおじさんたち7人のことの雑誌読んだ感想とか
わざわざヲタブログを別にしてるからそこに書くのだけれど
…というか、そこにも書いたのだけれど
それでは納めきれないというか
ヲタとしてではなくてただの音楽好きなひねくれた人としての感想を書きたくて
敢えてこっちに書こうかなとか思って

渋谷すばるのソロデビュー(映画主演)のPRで
いろんな雑誌、アイドル誌じゃない雑誌に取り上げられてて
TalkingRock、cut、音楽と人を買った。
他にもSwitchとかわたしが元々好きな雑誌に載っていて
その中でもインタビューの内容をしっかり読みたいもので他にも読みたい記事があるものだけ買ったつもりなのだけれど
いつもなら半年くらいで購入する冊数をたった半月で買ってしまった。




音楽を食べるなんて表現は可笑しいけれど
自分を作り上げるうえで音楽から受けた影響はすごく大きくて
心とか頭の血や肉になってると思うから敢えてそんな表現をすると
自分で音楽を演奏したいと思う前まではジャニーズやJpopを食べて育って
それ以降、自分で買って楽器を始めたり聴きたい音楽を探すようになってからはメロコアと邦楽ロックを飽きるほど食べて
そのうちにいわゆる音楽が好きな人たちが聴くものをお酒のあてにつまみ食いしてきたわたしが
彼や彼らのようなものにどハマりするのは当然なのかもしれない。
音楽はもちろん背景にすべてが詰め込まれているんだから。

おまけに何でもない自分も何かになりたくて、
眉毛を半分にして明るいボブに大きめパーカーのフード被ってみたり
ずるっずるの太いジーンズにベルト2本通して前髪伸ばして片目隠してみたり
とにかく誰かになりたかったわたしは
ヒロトになりたかったすばるくんにとても共感してしまう。
ヒロトになりたくてカラーデニムをこれでもかってくらいロールアップさせて、マーチン履いて、ライダース着て
あんなにきゃきゃー言われて光を浴びてた人でも誰かになりたかったんだってのを読んで
少し安心したというか、とても近くに感じた。




うまくまとまらなくって書きかけにしてたけどそのまま放り出せ、どーん!!

Universe

突然ながら意識高い女子ぶってみる。

わたしは肌が弱い。かなりのアレルギー体質。おまけに冷え性、低体温。
そんでもってお酒も飲むしタバコは吸うし。
でもお酒もタバコもやめる気はさらさらないけど気をつけてることとか。

肌に関してはちょっと気を抜けば乾燥で手足顔がっさがさーアトピーちょこちょこ。
しっかしながら肌は綺麗だって言われる。この冬は珍しく毛穴もないんだぜ(キラッ
化粧品とかクリームとかうかつに新しいものに手を出せない(すーぐかゆくなっちゃったり)ので基本的にちふれ様様である。あとはニベア。これもなぜか大丈夫。
あとはこの冬初めての試みとしてオイルを使い始めた!そしたら毛穴消えた。
懸賞で当たったちょっとお高いアルガンオイルを試しに使い始めたらすばらしくいい。食べられるやつで食べてもいいし肌に使ってもいいとかいうやつ。
お風呂あがりは水で顔ゆすいでオイル塗って終了が一番いい感じらしい。

化粧にいたっては化粧下地(UV)とフェイスパウダーでベースは終了。時々めがね跡とか口の端にコンシーラー程度。
いい加減なくなりかけてるチークを買わなきゃなぁとか思う25歳。
所要時間は10分以下です。大学は行った頃は化粧しなきゃ外出できない!とか言ってたこともあったけどいつの間にやらすっぴん万歳、化粧は最小限なエコな女子になっていたよ。ええ。(単なる女子力の低下ともいう)
アイシャドーのベースカラー塗って、アイライン引いて、出かける時はチークと口紅。仕事の時は眉毛をしっかり描いてそうじゃない時は眉マスカラ塗っておしまい。
眼鏡なのをいいことに手抜きも甚だしい!でも眼鏡は4本持ってるよ!仕事用とそれ以外に分けてるよ!レンズはUVカットだよ!

んで、紫外線にも弱いというか、すぐ黒くなる、私の肌、そしてなかなか白くならない。
そのためビタミンCとEを欠かさず飲んでる。
日焼け対策で飲んでいたのだけどアトピーの跡とかが消えるのも早くなった。これは思わぬ収穫。
日焼け止めもめんどくさいし痒くなったりするしで(紫外線吸収剤使ってないのを買うけど)よくサボるけれど
去年の夏はそこまで黒くならなかったな。

あとは漢方を少々。血の巡りをよくするために。
健康診断で赤血球数値だけ異常に高かったのが、次の年はなおった、これ如何に。


サプリと漢方は冷え対策でもあるんだけど
ダイエットしてそこからあまり体重増えなくなったら
一年中異常な冷え性に悩まされるようになって
どうしたもんかと思っていたら知り合いから甘酒飲めー!って言われて
毎朝、砂糖の入ってない米と麹だけの甘酒飲み始めたら
冷えはまだわからないけれど
もともと溜め込む体質じゃなかったのが、水からなにから全く溜めなくなってきた。
これ、すごい、発酵食品はんぱない。
どうやら肌も綺麗になるらしいよ、そのうち!
甘酒って美味しくないと思ってたけど
種類によるんだね、酒粕が苦手なのかも。
甘いけどダイエットに向いてるのかもしれない。ちなみにわたしの体重は全く減っていない。
ちょっと体重増やそうとたくさん食べてるんだけど一定以上に増える気配もない。


あとは風呂上がりは大体ストレッチ。
これ毎日とか決めちゃうと続かなくなっちゃうからあくまで大体。やらない日があったっていいじゃない!サボるとつけが回って腰痛くなったりするけどね、腰痛持ちだから。
でも気持ちいいんだよね、やり始めると、途中で寝そうになる。


あれ、化粧は置いといて、意外とちゃん女子やってるじゃん、わたし。